くらすことの本 創刊号

通常価格 ¥1,456

税込 配送料は購入手続き時に計算されます。
東京から福岡に拠点を移し、暮らしや食、 からだとこころ、こども、教育、じょせい女性としての生き方など暮らし周りの分野で幅広く活動をおこなう「くらすこと」さんが創刊する雑誌「くらすことの本」。 自らの暮らしを見直してみたい方や、改めて深く考察してみたい方におすすめです。 __ 創刊号は、野菜を命として扱う独自のメソッドから、全国から生徒が通う京都の菜食料理教室「料理教室森田」のその極意を公開した巻頭特集「料理綺譚」。言語化は不可能と思われた森田久美さんの料理の仕事を、セラピストのオガワジュンイチさんが言語化し、公開教室として開催された様子を、ご紹介しています。 そして、かえる食堂・松本朱希子さんの手作り子ども服。 身体感覚教育研究者の松田恵美子先生に、見えない気の世界に気づく方法を教わる「自分のものさしをみつけるレッスン」。 長く読み継がれる児童文学の傑作『エルマーのぼうけん』の著者ルース・スタイルズ・ガネットさんへの取材や、『オニババ化する女たち』の三砂ちづる先生に、結婚も出産も仕事もあきらめないで、幸せに暮らす道についてお話を伺ったインタビューなどが並びます。